記事の詳細

雨・雪に強いエミューのシープスキンブーツ

ムートンブーツが欲しいけど、本当に寒い雨や雪の日には履いて行けないから…
そんなお考えの方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?
そんな悩みを解消してくれるのが、emu エミューオーストラリアのシープスキンブーツです。

エミューのブーツの魅力

その魅力は本来、雨雪に弱い筈のムートンブーツに『撥水性』という付加価値を付けた事。

秘密はemuのブーツの製法にあり、染めの段階で撥水剤を混ぜているため、
防水スプレーとは段違いに雨や汚れから守ってくれるのです。

さらに、emuからは撥水性の上を行く、完全防水の『パターソン』というラインナップも発売されており、
大雨や大雪でも安心してブーツを履いて歩けます。

また、ブーツに利用されているメリノウールが通気性の良さも兼ねているので、
雨の日に履いて臭くなってしまった…なんて事もありません。

強い撥水性と暖かいメリノウールで、スキー・スノボ旅行や突然の雪にも
対応できるemuのブーツを今年の冬に試してみてはいかがでしょうか。

エミュのブーツ取扱通販アマゾン

エミュemuのブーツのセール情報をチェック


エemuエミューのブーツのセール情報

エミューのシープスキンブーツ、UGGとの違いは?

シープスキンブーツの購入を検討している方で、
UGGアグとemuエミューを迷っている方をよく見かけます。
そんな方の為の参考にそれぞれの特徴、両者の違いをまとめました。

アグ(UGG)のムートンブーツの特徴は、やはり伝統とデザイン性。
歴史があるので知名度が高く、芸能人も履いているのを良く見かけます。
ムートンといえど、色も豊富でリボンやベルトなど多様なデザインが展開されており、服とのコーディネイトに困らないのがアグの魅力です。

エミュー(emu)の特徴は何と言ってもその撥水性。
歴史はアグより浅いですが、ムートンブーツの常識を覆す撥水性のあるアイテムを展開し、撥水性だけでは心配な方には完全防水のラインナップも。過去には重いと嫌厭されていたのですが改良を重ね、今では軽量化もされています。

都会歩きが多い方はデザイン性を取ってアグ。
雨雪の日でもブーツを履きたい方はエミューと、ご自身のニーズで購入されるブランドを選択してくださいね。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る